読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月までの大会予定

3学期が始まって2週間が過ぎ、ようやくいつもの日常が戻ってきたような感じだ。ごいさんは今日は定休日でお休み。職場の仲間からはちょっと羨ましがられる。働いている人には申し訳ないけれど、今日の雨は心なしか嬉しい。雨が降ってなければ多分また外を出歩くだろうし、おそらくランニングもしている。本当に好きな人は雨でも走るんだろうけどね。今度の日曜には館山若潮マラソンがあるけど、この雨だし無理してもねという感じ。初心者は1週間前は体力温存のために走らないって、前に雑誌に書いてあるのを読んだことがある。虫のよいことはよく覚えているもんです。

それよりも今日はこの前のボランティア研修会のレポートを2つ作成しなければいけない。このブログはその途中の息抜きで書いている。ブログを書くのも案外緊張するのだが、正式なレポートとかになると頭が固まってしまいすぐに嫌気がさしてしまう。それでも明日ぐらいには完成させなきゃいけないからちょっと焦っている。

さて、そんなこんなでもう1月下旬になってしまった。何気なくこれからの予定を見ていたら、なんと3月までの週末の日曜日がほとんどマラソン関係で埋まっていることを発見した。

1月25日 館山若潮マラソン(フル)
2月1日    神奈川マラソン(ハーフ)
2月8日 横浜マラソンボランティア打合せ
2月15日 青梅マラソン(30キロ)
2月22日 東京マラソンボランティア
3月1日 三浦マラソン(ハーフ) 
3月8日 小田原尊徳マラソン(ハーフ)
3月15日 横浜マラソンボランティア
3月29日 佐倉朝日健康マラソン(フル)

いやあ、書き出してみるとなかなかのもんだと感心したり呆れたりだ。多分、走っている方の多くは大なり小なりこんなものだと思うのだけど。

シーズン中はせっかくだしレースを主体にしている。それで練習を兼ねているというのもある。今まで走ったフルマラソンは8回で、そのうち4回がサブ4達成。もちろん少しでも速く走りたいという気持ちはあるのだけど、限界というのも感じている。ごいさんも年なんだ。それに毎日トレーニングするというのも無理。そこまでの根性が無い。でも、走る以上はサブ4を目指したい。それがもう無理だと納得できるようになったら、それからは楽しく走れるのかもしれないなあと思ったりしている。それはそれで楽しみなんだけど。

ということで、次の記事は館山若潮マラソンの報告ということになります。う~ん、サブ4ねぇ……微妙。後半の山越えがねぇ。因みに昨年はネットタイムで3:58:36。

頑張ってきます。

 

写真は、去年の暮れに銀座で撮影。どこかお洒落っぽい。みなさんのブログの真似をして猫さんを登場させてみました。

f:id:goisan:20141227133408j:plain