読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうカムリ。ようこそアクア。

3月30日、新しい車がやってきた。トヨタのアクアというハイブリッド車である。前の車はトヨタのカムリで9年間乗った。4月の車検ではタイヤやバッテリーの交換もあって30万円ほどかかるという。2年前の退職時にカムリのハイブリッド車に買い替えようと考えていたのだが、退職金が100万円ほど減ることになり断念した経緯がある。

今のカムリの前の車もカムリでそれには11年乗っていた。カムリに憧れたのはずいぶんと昔のことだ。田中邦衛が子どもをカムリに乗せて走っている。それが素敵な親子関係に思えた。そのCMを見てもうカムリしかない。いつか子供を乗せてこんな風に旅をしてみたいと思ったのだ。加山雄三若大将シリーズの青大将で、ちょっとスケベで悪い奴だけど、なんだか憎めない。そんなキャラの田中邦衛が好きだったし、その時の田中邦衛は格好良くて、ごいさんにとって正に理想的な父親像に思えた。

たいした車ではないけど、ずいぶんと車を買い替えた。最初に乗ったのが、スバルレオーネ。そしてオレンジ色の憎いやつでお馴染みのホンダシビック。みんなでスキーに行くために日産のラルゴというワゴンに変えた。そして真っ赤なスターレット。それから庶民的なお父さんの車のカローラ。40歳の半ばになって、ついに念願のカムリに到達。そしてその車には11年も乗った。次の買い替えではごいさんも一丁前にベンツにしようと思っていたのだが、この時の販売担当が教え子だったこともあって、引き続きカムリになった。カムリはクラウンより大きく、どちらかというとカナダ辺りで人気が高いと聞く。最近ではハイブリッドの関係でよく見かけるようになったが、もともと海外をターゲットにして作られた車で、その頃はあまり日本では見かけることがなかった。

f:id:goisan:20150321115029j:plain

このカムリには9年乗った。その外観といい車内の高級感といいとても気に入っていたし、ふだんはあまり乗らないからこのカムリでもう終わりとも考えたのだが、車検の費用やエコの関係、運転のし易さなどでアクアを購入することになった。ただ、店でアクアを見て一目惚れしてしまったのが最たる理由かもしれない。ごいさんは衝動買いはめったにしないのだけど。今回は本当に気に入ってしまった。

これでまたちょっと運転してみたくなった。アクアなら燃費も抜群だし小回りも利く。今年は、少し遠くまで出かけてみようかな。もう少し行動範囲を広げてみたい。今は、そんな気持ちなんだ。

f:id:goisan:20150330161211j:plain