読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近なんだか空回り

4月から新しい生活になって1ヶ月半が過ぎた。今年度は働く予定は無かったのだが、ラン仲間のS田先生から「6時間分の講師の枠が空いたのでやりませんか」というお話があり、週2日でそれほど負担にもならないだろうと考えて引き受けることにした。確かに生徒や周りの先生方からはほどよい刺激をもらえて、この判断は正しかったと思う。

問題は残りの5日間の過ごし方だ。これが如何せん有効に使えていない。決してぐうたらに送っているつもりはないのだけど。子供の出勤に合わせて朝の5時半には起きている。子供の弁当を作り朝食を食べさせて6時半には送り出す。昨年度までなら自分の弁当も作り7時半には出勤するという日々だったのだが、今年はそれがない。ここで、テレビを見てしまう。そしていつの間にかうとうと状態。そんなこんなで自分が机に向かうのは9時を回ってから。頭がボーっとしているから、なかなか集中が続かない。30分ぐらい座っては休憩の繰り返しだ。たいしてやったという実感もないままお昼を迎える。

現在は、月火木土の午後の3時間ほどをランニングとトレーニングの日に当てている。もちろんだが買い物や授業の予習などの用事が入って予定通りにいかないこともある。そして夕方から夜にかけて2~3時間ほど机に向かう。それにブログの散歩と記事を書くのに2~3時間という感じで一日が流れていく。

予定表も作成してしっかり貼ってあるのだが、なかなか計画通りには行っていない。一番の原因は集中力が続かないということ。年のせいとばかりも言えない。切羽詰まった気持ちにもなっていない。他のやりたいことに気を奪われてしまっていることも事実だ。

今年度、早くも1ヶ月半が過ぎて焦っている。この1年間は自分をしっかり見極めるつもりでスタートしたのだが、現実はもう一つという有り様。今日は気持ちを引き締める意味でこの記事を書くことにした。やろうという気持ちはあるし実際に半分ほどは何とかやっている。が、それでは目標に届かない。ここからはもっと強い気持ちで頑張らなければいけない。この記事を書いて自分の気持ちを少しは整理できたよう。とにかく頑張ろう……っと!

こんなもやもや気分を払拭しようと火曜日に久しぶりに湘南の海を走ってきた。2時間弱で21キロほど。曇っていて風もあってちょうど走りやすかった。ランステーションはいつものように湯快爽快茅ケ崎店。最初の5キロはアップを兼ねてキロ6分弱とゆったり目。それから20キロまでをキロ5分で頑張る。最後の1キロはダウンを兼ねてゆっくり走って終了。思った以上に軽快に走れた感じ。お風呂で汗を流して夕方5時に帰宅。今度はいつ来られるかなあ。

 

輪っかの真ん中に烏帽子岩……見えますか?

f:id:goisan:20150519141300j:plain