読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皇居「乾通り」をご一緒に

一昨日の8日に皇居「乾通り」を歩いてきた。今年も12月5日から9日までの5日間、皇居の乾通りが一般公開されたのだ。去年歩いたからもういいだろうと思っていたのだが、来年は植樹の植え替えのために行われないという。そんなことを言われると無性に行きたくなってしまう。秦野のマラソンも終わり少しのんびりしたい気分にもなって結局出かけることにした。

今日は写真中心の記事です。ごいさんと一緒に散歩している気分でご覧くださいね。

 

入場は坂下門からです。手前で手荷物検査とボディチェックを受けます。もう2時を過ぎて入門の終了時間が迫っているということもあり多少空いている感じですね。

f:id:goisan:20151208142105j:plain

 

中は意外に広いんです。ゆったりしています。

f:id:goisan:20151208142357j:plain

 

「宮殿」です。坂下門を入ってすぐ左側に見えてきます。

f:id:goisan:20151208142331j:plain

 

ご存知「宮内庁」。公開の初日に天皇陛下がこの3階からご覧になっていたようです。

f:id:goisan:20151208142433j:plain

 

まずは艶やかな1枚。う~ん、本当に美しい。

f:id:goisan:20151208142547j:plain

 

みんな、お喋りをしながらのんびりと楽しんでいます。

f:id:goisan:20151208142622j:plain

 

誰かが写真を撮りだすと一斉に群がってくる。もちろん、ごいさんも。

f:id:goisan:20151208142948j:plain

 

「局門」と書いてありました。金色がとても映えますね。

f:id:goisan:20151208143113j:plain

 

この辺り、両側に見事な紅葉が続きます。

f:id:goisan:20151208143147j:plain

 

こういう雰囲気もいいでしょう。落ち着きます。

f:id:goisan:20151208143309j:plain

 

「道灌濠」。あんまり上手く撮れていない。実際はもっと幻想的で美しかったんですよ。

f:id:goisan:20151208143657j:plain

 

右に行くと皇居東御苑。直進が乾門 。ごいさんは真っ直ぐに行きます。

f:id:goisan:20151208143820j:plain

 

乾門が見えてきました。写真も撮り納めです。

f:id:goisan:20151208144053j:plain

 

うわ~、綺麗。万華鏡みたい。

f:id:goisan:20151208144222j:plain

 

乾門の横で、真っ赤な顔でお見送りをしてくれているよう。また来るね。

f:id:goisan:20151208144611j:plain

 

乾門に着いちゃった。皇居ランの時は外からは見てるんだけど。坂を上ったところで一番苦しいところなんだよね。

f:id:goisan:20151208145001j:plain

 

去年も撮りましたが、北桔橋門から「乾通り」をパシャ。 この後、東御苑を通り大手門に抜けます。

f:id:goisan:20151208145500j:plain

 

「フユザクラ」だそうです。小さくて可愛い。東御苑の中に1本だけありました。

f:id:goisan:20151208150525j:plain

 

高層ビル群にも負けてはいない存在感。そして美しい。

f:id:goisan:20151208152913j:plain

 

この並木道、300mぐらいは続いているでしょうか。けっこう感動します。

f:id:goisan:20151208152456j:plain

遠くから見に来てくださいました皆様、上の写真の真正面が赤レンガ駅舎の東京駅です。新幹線等、電車に乗り遅れないように気をつけてお帰りくださいね。短い時間でしたが今日はお付き合いいただきありがとうございました。