皇居ラン

皇居に走りに来るのは久しぶりだ。平日で小雨がぱらつきそうな天気なので走っている人もまばらだ。今日は、先日の三浦マラソンで Run Pit というランナーステーションの無料招待券をもらったので、どういうところか見てみたいと思い、同僚のY田さんと連れ立ってやって来た。

Run Pit は、竹橋駅の真上で目の前がもう皇居という正に絶好の場所にあった。ガラス張りの休憩スペースからは皇居を走っているランナーが一望でき、どちらかというと女性向けのおしゃれな感じのランステである。

皇居を1周するとちょうど5kmである。今日はRun Pit の前の平川門からスタート。そして乾門までの約500mの急坂を一気に駆け上がる。その後だらだらと続くゆるい上り坂を1kmあまり走ると半蔵門である。ここから桜田門までは下り坂となり、眺めも良く気持ちがいい。皇居を周回するときはいつもこの眺めを頭に思い描きながら長い上り坂を登ってくることにしている。桜田門をくぐるとあと2kmとなる。ここからは観光客が俄然多くなるので、苦しくても笑顔で走り抜く。

Y田さんはまだ長い距離の経験が少ないので、最初の坂道でかなり消耗してしまったようだ。それでもかなりの頑張り屋で、2周目もなんとかキロ6分のペースで走りきった。若くてまだ走り出したばかりだから、これから距離の経験を積めばどんどん速くなっていくだろう。

さて、ごいさんも膝の後ろに痛みがあったので今日は無理せず2周で終了。次に皇居に来るのは新緑の頃だろうか。

 

写真は、Run Pit から皇居を写したもの 

f:id:goisan:20140326171320j:plain

広告を非表示にする