読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都マラソン2017 ~ 前編 ~

新横浜から新幹線に乗って京都駅には12時少し前に到着した。お昼はいつものように車内で済ませてある。もちろん崎陽軒の「シウマイ弁当」だ。大きな荷物をコインロッカーに入れて早速に「みやこめっせ」を目指す。地下鉄東西線東山駅で下車して、写真を撮りながらのんびり歩いて10分。平安神宮の大きな鳥居をくぐると「みやこめっせ」が見えてきた。

f:id:goisan:20170218125047j:plain

混雑も無くすんなりと受付を済ませてそそくさと会場を後にする。今回は明日の大会が終われば横浜に戻らなければならないので、今日のうちに京都の街を歩いておきたかったのだ。お目当ては京都御所。ありきたりだけどね。玉砂利が敷き詰められているこの広い空間、ごいさんの一番のお気に入りだ。この玉砂利を踏みしめながら歩く時のザクッザクッとする音が何とも心地よい。おまけに御所の中が無料で公開されているというハプニング?に遭遇。実際は昨年から通年で公開されるようになったらしいのだが、「こいつぁは春から縁起がいいわい」なんてことで、初めて御所の中に入ることができた。

f:id:goisan:20170218145559j:plain

(建礼門)f:id:goisan:20170218151556j:plain

(紫宸殿)f:id:goisan:20170218151809j:plain

(清涼殿)f:id:goisan:20170218152404j:plain

(御池庭)f:id:goisan:20170218152545j:plain

一通り見たらもう4時近く。ここからは電車で三条まで戻ることにする。そこから鴨川をのんびり歩こうという算段だ。若い時、自分にしてみれば数えきれないくらい歩いたところだ。そんな昔を懐かしく思い出しながら四条大橋まで歩いたところで雨が落ちてきた。予想もしていなかったから傘も無く歩くのはここで断念。宿に向かうこととした。

f:id:goisan:20170218161230j:plain

f:id:goisan:20170218161520j:plain

四条大橋のところにある東華菜館。ここのビアガーデン、よく行きました。f:id:goisan:20170218161609j:plain

翌朝、南草津駅5時47分発の電車で京都駅に向かう。京都駅には20分ほどで到着。そこから直行バスに乗り込むと、早くも7時前には西京極総合運動公園に到着した。まだ寒すぎて着替える気にはならないので一時体育館に避難。実は先週の風邪が尾を引いていてまだ咳が止まらないのだ。夜に咳き込むこともあってちょっとした睡眠不足にもなっている。週半ばに20キロぐらいを走ってみて大丈夫だろうという感触はつかんだのだが、練習不足とこの咳の影響がどうかという自分にしては珍しいくらいに不安を抱えて臨む大会となった。

さて待ちに待ったマルさんとの約束の時間の8時20分が近づいてきた。指定してくれた場所に向かうのだがとにかく人混みでごった返している。それでも指定の場所は分かりやすくて、すぐにマルさんを見つけることができた。思わず懐かしさと嬉しさが込み上げてくる。マルさんの格好といいその雰囲気といい奈良の時よりも俄然やる気がみなぎっているように感じられた。後でブログを拝見して、それが裏目に出てしまったような結果だと知った。期するものがあっただろうから、マルさん、かなり悔しかっただろうと思う。ぜひ次の機会にリベンジを果たしてくださいね。

マルさんはBブロックなのでその入り口で少しばかり話をしてお別れする。今回のごいさんはなんとAブロックだったのだ。もちろん初めて。周りの雰囲気が明らかに自分とはかみ合っていない。待っている時間のプレッシャーが半端じゃなくて、早くスタートしたい、ずっとそんな気分だった。

 

固い握手じゃなくて握足。上がマルさん。f:id:goisan:20170219081756j:plain