お盆

いつものように実家に妹たち夫婦もやってくる。こうしてみんなが揃って集まるのは盆と正月の2回ぐらいである。妹の旦那さんはごいさんと同い年なので話も合う。車の運転も上手いし、社交的で行動派だ。ごいさんには無いものをたくさん持っている。昔は二人で一升ぐらい平気で飲んでいたけど、最近はもうそこまでは飲めない。旦那さんは、数年前に心筋梗塞の手術をしたのだ。妹は専業主婦だからすべては旦那さん頼りだ。まだまだ元気でいてもらわなければ困る。旦那さんの方のご両親はすでに他界しているので、その分、母の面倒もよく見てもらっている。ごいさんが割と自由に動けるのはこの旦那さんがいてくれるおかげだ。ごいさんにとってもかけがえのない人である。仏壇に向かい、みんながもう少し元気でいられますようにと手を合わせる。

ここ数日、セミの鳴き声がひとしきり大きくなっているように感じる。道路にはセミの死骸も増えてきた。夏真っ盛りの鳴き声というより、夏の終わりを悲しむような鳴き声に聞こえてくる。お盆が終わると、8月も残すところ2週間だ。もうちょっとぐらい何かに頑張ってみたいんだけど……。

 

写真は、職場の近くの公園で撮った。木にへばりついて一生懸命鳴いていた。

f:id:goisan:20140811115400j:plain

広告を非表示にする