読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道マラソン ~ 前日編 ~

新千歳空港に近づいて、外の気温は18℃と伝える機内放送があった。乗客の服装を見るとほとんどが長袖を着ている。それがどれくらいのものなのかよく分からなかったのだが、札幌で外に出た時に初めてその寒さを実感することになる。ホテルに着いたのはすでに午後10時。1階のコンビニで購入したビールで一人だけの乾杯。

翌日は、マラソンのEXPO会場での受付だ。夜の8時までだからそう慌てることも無い。まずはお目当ての1つ、北海道大学の散策。ごいさんが受験生の時、受かるか受からないかは別にして、受けてみたい大学がいくつかあった。北海道大学、金沢大学、東北大学信州大学、それに京都大学も。なんか共通するもの分かりますか。こういう街で4年間過ごせたらいいなあと思ったんです。もっともそのどれも受けることはなかったけど。受かっても下宿代が払えないから……ということで。でも何十年経ってもその思いは消えないもの。今回も大学の構内を我が物顔して歩いてみた。札幌農学校第2農場やポプラ並木、それに学食や購買、2時間余りもかけてじっくり見学させていただきました。

f:id:goisan:20150829110740j:plain

北海道大学を抜けて、北海道庁旧本庁舎、それに時計台を見学して大通り公園に出る。気温は少しずつ上がっているようで日なたはそこそこに暑い。ただ、日陰に入るとまだまだ涼しい。明日の今頃は30キロを過ぎたあたり。必死に走っているんだろうなあ。

受付の会場に着いたのは1時近く。ごいさんはDブロックの緑のゼッケン4600番台。男子の参加人数は約13,000人。ゼッケン番号は申告タイム順のよう。こういうのってプレッシャーになるんだよね。

f:id:goisan:20150829120753j:plain

受付を済ませTシャツを受け取ってぷらぷらと歩いていると、目標時間を掲げて写真を撮るというコーナーがあった。待っている人が4~5人だったので、こりゃあラッキーと思ってごいさんも並んでみた。可愛らしい女の子が一緒にガッツポーズをして写ってくれる。顔もろくに見ないでお礼を言ったら、その女性が両手を掴んで頑張ってくださいと言う。改めて顔を見たらなんと尾崎好美さんじゃありませんか。笑顔がとっても爽やか。Qちゃん、谷川真理さんに続いてまたまたファンになってしまった。

その隣で、ランニングフォーム診断をやっていたので診てもらうことにした。姿勢がとても綺麗ですねと言われて思わずにんまり。ただ、膝から下で蹴っているのでもっと膝から上を意識するようにと注意された。いつも攣ってしまう原因なんだろうか。

さてお楽しみの夕食は……やっぱりラーメンでしょう。すすき野をぶらぶらしていたら、いかにも美味しそうなラーメン屋さんを発見。入ってみると店内には芸能人の色紙がびっしり。何よりもごいさんの好きな味噌バターラーメンが本日は100円引きなんて嬉しい。バターの味がたまらない。それに大きいチャーシューが2枚も入っていてボリュームも満点。これで750円。大正解でした。

f:id:goisan:20150829182611j:plain

食事後はそのまま宿に戻り早めの就寝。明日はどんな感じのレースになるのだろう。ドキドキ、ワクワク、ドキドキドキドキ……。なかなか寝付かれない。

f:id:goisan:20150829190640j:plain