読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年目に入りました

1月もあっという間に終わっちゃいました。去年の12月に抱いていたわくわく感もどこかに消え去ってしまったような感じ。そして今日は立春。2月もどんどん過ぎている。4月からの動静がはっきりしないというのもあって少しばかり落ち着かない日々だ。季節が寒い時期というのもあるのだろう。3月になったら春の暖かさと共にまたやる気が出てくるかしら。今まで何十年という年月もそうやって過ごしてきたんだからね。

1月はブログの記事もあまり書けなかった。書くことがなかったわけじゃないけど、なかなか上手く書き表せない。話し言葉はしゃぼん玉のように飛び出してはすぐに消えていってしまうけど、書いたものは後々まで残る。……なんて、そのつもりでブログを始めたのにね。

さてさて、そんな思いをしながらだけど、ごいさんのブログもこの2月から3年目に入った。記事の方ももうすぐ300になる。無理をしないできたのがいいのかな。背伸びをするつもりもない。マンネリも良しとしよう。酔っ払いの口癖のように、また同じ話題なんて言われても気にしない。

ただ、反省していることが一つある。それは記事の長さだ。少し長いかなと思っている。800字から1,000字を考えているのだが、あれもこれも書きたくてついつい超えてしまうのだ。行数で言うと5~6行分。下書きを長めに書いてから減らしていくのだけど、これがなかなか減ってくれない。あんまり長いと中身がぼやけてしまいそうだし読むのも大変だしね。その辺は修正していかなきゃと思っている。

初めて記事を書いたのが一昨年の2月1日。その時は自分のブログに読者さんが付いてこうやって読んでくれるとは思わなかった。本当に仲間内だけのささやかなブログだった。書き始めて半年ほどは毎日のアクセスが10件ぐらい。それでもとても嬉しかったよ。友人を始め何人かの人に自分の気持ちを共有してもらえたことがね。2年も経つとそれが薄れて当たり前のように思えてしまう。でもそれじゃいけないね、やっぱり。

ということで、気持ちを原点に戻してまた一年頑張ろうと思います。皆さん、おつき合いよろしくお願いしますね。

 

お馴染み忠犬ハチ公の凛々しい姿です。f:id:goisan:20160130103123j:plain