「秘幻」

朝5時、寒さを感じて目が覚めた。この時期、横浜では信じられないことだ。外はもう明るくなっている。湯治だからといってだらだら過ごすわけにもいかない。帰ったらまた日常の生活に戻らなければならないのだから。ということで、これまた計画通り、朝のランニング(ジョッギングと言った方がいいかも)に出かけることにした。去年も少しばかり走ったが、ここ草津は平らな道がほとんど無い。今日のコースも、最初の3キロ余りがだらだらとした登り坂で、その後の2.5キロ余りで一気に下っていく。今回はトレーニングというつもりはないのでタイムは気にしないけど、走るとけっこうきつい。でも、走り終わって一風呂浴びると、体全体がシャキッとするのがいいんだ。

8時から朝の連続ドラマを見ながら朝食だ。そういえば去年は「あまちゃん」を見ていたなあ。その後、8時半過ぎに上の子が保育園に行くのを見送って部屋に戻る。午前中は少しばかり英語の勉強をした。時々、眠気が襲ってくる。若い時のようには集中が続かない。12時を回ってお昼を食べに出かけようとした時、「これから神奈川県の決勝ですよ。一緒に見ませんか。」とご主人に声をかけられた。お腹の方はそれほど空いてもいなかったのでこれも良い機会と思い、そうさせてもらうことにした。ご主人は、長野県にある東海大の付属高校の出身でそれもどうやら野球部だったようで、東海相模をかなり応援していた。試合の方は、初回にホームランで先制した東海相模がその後もタイミングよくホームランで加点し、また投手の吉田選手も20個の三振を奪うなどの力投を見せ、向上高校につけ入る隙を与えず13-0で完勝した。ご主人は夕食などの仕込みをしながらだったが、いろいろと話すことができてまた一歩前進

お風呂に浸かってから夕食の時間までまた英語の勉強。こう書くと相当やっているように思われそうだけど、なんたって集中が続かない。それにこの年になるとどうやっても頭の中に記憶されないみたいでがっかりしちゃうよ。

 

そして今日の夕食が下の写真。お手製のコロッケに煮魚、デザートは抹茶のムース。これにご飯とカニ入りのお味噌汁がついて1,000円也。すごいでしょ。もっとすごいのは、今日、夕食を食べているのはごいさん一人なのだ。ごいさんの分だけ作ってくれたと思うと申し訳ない気持ちになっちゃいます。写真の左上にあるのは、ご主人から戴いた「秘幻」というお酒。地元浅間酒造が作っている純米酒とのこと。コクがあっていかにもお酒らしいお酒といった感じで美味しかったです。感謝。

f:id:goisan:20140730183145j:plain

広告を非表示にする