テニスの仲間たち (後)

それから半年が過ぎて7月になって、待ちに待った2回目が開かれることになった。この時、ごいさんは釧路に行っていて参加できなかったが、6人ほど集まったと聞いた。続いて8月にも2回集まった。みんな同じような年で同じくらいのレベル。勝ったり負けた…

テニスの仲間たち (前)

2年前の4月に三ツ沢公園で開かれているテニス教室に通い始めた。もうすぐ2年になる。始めた理由は、もちろん上手くなりたいから。以前にブログの記事にも書いたが、時々集まってはダブルスの試合を中心に仲間とテニスを楽しんでいるのだが、彼らのほとん…

勝田全国マラソンと神奈川マラソン

1月27日に勝田マラソンのフル、そして昨日は神奈川マラソンのハーフを走ってきた。昨年の12月9日の奈良マラソンの後に3週間ほど完全休養して、今年の元旦から少しずつ走り始めたものの、足の方は相変わらずの状態。さほどに痛むわけではないが、今一つ力…

お正月日記

今年の年明けもいつものように近くのお寺への初詣で始まった。初日の出は雲の切れ間からわずかに見えた。そして父の墓までランニングでの墓参りも例年通りに行った。往復でちょうど30キロ。昨年の奈良マラソン以来、約3週間ぶりに走った。まだ足の調子は今…

2018年 大晦日

今日は大晦日。まもなく新しい年を迎えようとしているところで、ではこの一年間どれくらいのことができたか、ちょっと考えてみる。点数をつけたら60点に達するか達しないかぐらい。自分としてはもう一歩といった感が強い。ブログの記事は書こうと思った半分…

3つの音楽会

ごいさんには珍しく今月は3つの音楽会に出かけて行った。その一つは前回の記事に書いた通りブログ友だちのrecocaさんのオカリナ演奏と彼の娘さんの歌の共演だ。小さな音楽会だったけど素晴らしい音色と歌声だった。短い時間ではあったが、目の前で聴けたと…

お呼ばれ

また新しい思い出が一つできた。ブログ友だちのrecocaさんがクリスマスのホームパーティに招待してくれたのだ。2年前に同じパーティの記事を読んだ。そこには美味しそうなご馳走が並んだ写真があった。その時にいつか招待してもらえたらなんてことをコメン…

奈良マラソン(観光編)

京都に住む友だちと会う約束がキャンセルになったところで、前から気になっていた京都の紅葉狩りを遅ればせながらだけどしてみようと思い立った。ならばどの辺だろうとネットで調べてみると、嵐山、北野天満宮、東山地区などなどいくつかの候補があがった。…

奈良マラソン2018(後)

38キロ地点ではマルさんが再び応援してくれている。少しでも早く着きたいという気持ちでもがくように走る。この頃になるとエイドに寄るたびにたくさんのボランティアの子たちが「ごいさん頑張れ!」と大きな声で励ましてくれる。奈良の応援はいつも凄いと思…

奈良マラソン2018(前)

奈良マラソンを走ってきた。今年で3回目になる。申し込んだ頃はこんなふうに足に不調が出るなどとはこれっぽちも考えなかった。9月頃に痛めた左膝をかばうようにしていたせいか最近では右足の裏にも痛みを覚えるようになっていた。それでも神戸とつくばで…

湘南の風になれ!

一昨日の日曜日、湘南マラソンのボランティアに行ってきた。今回のごいさんの目印は神戸マラソンでもらった「幸せの黄色い手袋」。そして今回はお手製のメッセージボードを首から下げた。内容は、「湘南の風になれ!」「You Can Do It!君は強い!」「負けな…

2018 つくばマラソン

神戸マラソンが当たったこともあってその翌週のつくばマラソンは走らないつもりでいた。だからエントリー開始の当日は高みの見物と言ったところだった。案の定、Rネットは待ち表示が続きほどなくして受付終了となった。しばらくしてからSエントリーの方は…

神戸マラソンを走る(後)

9時ちょうどに号砲が鳴る。半年ぶりのフルマラソンだ。気楽に構えていた自分にも弥が上にも緊張感が走る。何度走っても42.195キロは長い道のりだ。そして走り出してみないとその日の調子が分からないという不安感。ただ今回ばかりは怪我をしていて無理はし…

神戸マラソンを走る(前)

この前の日曜日(18日)に神戸マラソンを走ってきた。9月ぐらいに膝に違和感を覚え思うような練習ができないままに過ぎて、たまたま10月上旬のアップルマラソンは台風の関係で中止になったものの、その後も膝への不安は消えない。中旬にあったアクアライン…

紅葉狩り

先週の木曜日、小学校の同級生5人(A部さん、O塚君、O谷君、M上さん、N友君)と紅葉狩りを楽しんできた。訪ねた場所は群馬県の「吹割の滝」と「榛名神社」。群馬県に住むO塚君が企画してくれた。朝6時に小田急線大和駅に集合して2台の車に3人ずつ…

足利尊氏公マラソン大会

昨日、栃木県の足利市で行われた足利尊氏公マラソンを走ってきた。距離はハーフだが今回で41回目というだいぶ歴史のある大会のようだ。膝の調子は多少良くなってはいるもののまだ多少の痛みと違和感がある。18日の神戸マラソンにはぜひとも参加したいのだが…

横浜マラソン

いよいよ明日は横浜マラソン。抽選で外れたごいさんはボランティアとして参加する。ということで先立っての14日にその説明会があった。4時から始まり分科会が終わったのが6時。3時半ごろに着いたから約2時間半の拘束。けっこうしんどかった…かな。でもさ…

友の死

友が亡くなった。この前の日曜日、それを伝えるメールが送られてきた。テニス仲間のY本さんが急性心不全で亡くなったという。その時の思い、なんと書いたら伝わるだろう。「えっ、なんで?」つい2週間前に一緒にテニスをやったばかりだ。小雨が降っていた…

弘前・白神アップルマラソン大会、中止

7日の日曜日に行われる予定だった弘前・白神アップルマラソン大会は台風25号がやってくるというので中止になった。24号に続いてかなり強い台風が太平洋上に発生したという情報が入ってから、ずっとその進路については気にしていたのだが、最初の予定から台…

しょうがない

「しょうがない」という言葉、皆さんはどれくらい口にするだろうか。ごいさんはしょっちゅうだ。困ったり落ち込んだりした時の自分を慰めるにはもってこいの言葉だと思っている。この言葉をつぶやくと不思議と心が休まる。でも同時に自分を甘えさせようとす…

中秋の名月

少し記事が古くなってしまったけれど……。 24日は中秋の名月だった。もっとも満月は25日ということだから正真正銘のまん丸じゃない。でもたかだかの一日違い。人間の優れた目をもってすれば満月にしか見えない。こうしてお月さんを見上げるなんていつ以来だろ…

ブログの散歩 第17話 ~ ごいさんの気まぐれブログ ~

まだ気温は30度を超える日もあるのだが、もう夏の暑さとはだいぶ違う。湿度が低くなったせいだろうか、風がなんとも心地良い。空を見上げると夏の空というより秋の空。その心地良い風に誘われて走ってみると、これがどうしてどうしてなかなか暑い。すぐさま…

夏休みの終わりに

8月ももう30日。今週の月曜日から高校や中学校では学校が始まった。夏休み、終わってしまったんだね。早いなあ。もっとも働いていないごいさんにとってはふだんと変わらない日々だったけど。自分が学生の時はもちろん、先生になってからも生徒と同じように…

新しい扇風機

今年の夏は本当に暑い。働いていないごいさんは昼間はたいてい家に居るのだが、たまに外に行くとお湯の中を歩いているそんな感じだ。水道の水もぬるま湯状態でもはや水とは呼べない。そんな中、一昨年あたりから不調になっていた扇風機がとうとうまったく動…

釧路湿原マラソン ~ 観光編 ~

今日は写真を見ながら釧路の旅を振り返ります。枚数が多いので、お急ぎの方は適当にとばしてくださいね。 7月27日(金曜日)、朝一番の飛行機に乗り、11時過ぎに釧路駅に到着。昼食は、ラーメン工房「魚一(うおっち)」の魚醤アサリラーメンこってり味。 釧路1…

釧路湿原マラソン ~ 思わぬ出会い ~

この前の日曜日に釧路湿原マラソンを走ってきた。敬愛しているカメキチさんご夫妻がこの湿原を旅された時の記事を読んでいつかこの地を訪ねてみたいと思っていたのと、この大会を走ることで最近のやる気のない体たらくから脱せないかと考えたからだ。それに…

友と語らう

先週の土曜日と日曜日に久しぶりに友だちと会った。土曜日は、自分が若い頃の同僚だったU田さん、健さん、O山さんの3人。U田さんは自分が28歳からのつき合いで、彼の結婚式にも参列させていただいた。一緒に同じ学年を3回受け持ったこともあって十分過…

今年もつくばマラソン走ります

3月の三浦マラソンの反省会でラン仲間のS田さん、Y村さんと話をしていた時は、今年のつくばマラソンは走る気満々だった。それが神戸マラソンに当選したことでさてどうしたものかと考え始めた。神戸は11月18日、つくばは翌週の25日と2週続けてのフルマラ…

父の日と父の命日

今月24日は父の42回目の命日だった。父が亡くなった時、涙が溢れてきて長い時間止まらなかった。それがどうしてだったのか今でもその時の気持ちは分からないままだ。その頃の自分は父親の存在なんて気にもしていなかった。それがしばらくの間は何度も夢の中…

ワールドカップ・ロシア大会始まる

待ちに待ったワールドカップが開幕した。そしていきなりのスペインとポルトガルの一戦に酔う。ラストのあのロナウドのフリーキックは正に芸術的だった。あそこで決められるという精神力が凄い。他にも優勝候補のドイツがメキシコに敗れ、ブラジルもスイスと…